完全栄養食(完全食)

完全食おすすめランキング|全26種類食べて徹底比較【決定版】

完全食おすすめランキング
完全食とは、1日に必要な栄養素をバランスよく含んだ食品・食事のこと。

日本ではまだまだ認知度の低い完全食。

しかし大手食品メーカー「日清食品」が参入したことや、健康志向の方が増えてきたことによって徐々に広まってきました。

完全食に興味はあるけれど、おすすめはある?
完全食マニアの私が、おすすめを教えましょう!

私はこれまでに国内のものから海外のものまで、リニューアル前のものも含めると30種類以上の完全食を試してきました。

今回は「完全食おすすめランキングBEST5」と題して、日本で(簡単に)買うことができる完全食から、私のおすすめのものをご紹介します。

興味のあるところから読んでいってください。

完全食(完全栄養食)とは

All-in シリーズ
完全食とは健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事のこと。

極論「これだけ食べていても不足する栄養素はないから大丈夫」というものです。

赤ちゃんにとっての母乳的な存在。

足りない栄養素をサプリメントで補うくらいなら、最初から全て入っている完全食を選ぶという方もいるよう。

1食分では、カロリー的に不足するものがほとんど。

完全食とうたっているものの中でも、1食分のカロリーが1日の1/3を満たしているものは少ないです。

というよりも年令や性別・活動量によっても消費カロリーが違うので個々人で調節する必要があります。

ビタミンやミネラル類はカバーされていますね。

例えば、人気Youtuber水溜りボンドのカンタ君が「HUEL ready to drink」という完全食を試したときには、1本で1食分のカロリーが摂取できると勘違いしていました。

水溜りボンドのカンタ君が3日間HUELだけで過ごした結果…。【完全食】水溜りボンドのカンタ君が、完全栄養食(完全食)HUEL Ready to drink(ボトルタイプ)で3日間過ごしたようです。すべての食事を液体の完全食に変えることは出来るのでしょうか?...
1本400kcalなので、3本飲んでも1200kcalにしかなりません。

完全食を利用するときには、それがどれくらいのカロリーなのかを理解しておかなければなりません。

逆に、カロリー計算がしやすい分ダイエットに応用することもできます。

完全食を利用する人の3タイプ

COMP
完全食を利用する人は以下の3タイプ。

  1. 食に興味がない人
  2. 栄養バランスを気にしている人
  3. ダイエットを考えている人

「時間短縮になる」という理由はそれぞれに当てはまると思います。

私は栄養バランスとダイエットタイプかな。

食に興味がないタイプ

まず1つ目は「食に興味がないタイプ」

「食べることはとりあえずの栄養補給」という方は、実は結構多いんです。

誰かと食事をするのは楽しいけれど、1人のときには別に食べなくても良い。

食べることにあまり興味のないタイプの人はついつい食事を抜いてしまったり…。

そのようなタイプの人はドリンクタイプやパウダータイプなど、飲み物で済ませられる完全食がおすすめです。

栄養バランスを気にするタイプ

普段の食事がコンビニ飯・ファストフードなど。

栄養バランスは大切だってわかってるけど、料理は手間がかかるし…。

私はこのタイプ。
カラダに悪いって知ってるけど、手間のかからないコンビニ飯を選んでしまいます。

完全食に変えることで、バランスのとれた食事に変更することができます。

ダイエットに利用するタイプ

「完全食ダイエット」はまだまだ一般的ではありませんが、ダイエットに利用する方もいます。

ベースフード カズチャンネル
BASE FOOD(ベースフード)を1週間食べ続けると体重は減る?【ダイエット】カズチャンネルのカズさんがベースフードを使って1週間ダイエットを行いました。果たしてどれくらいの体重が減ったのでしょうか?...

今回紹介する完全食は大抵の場合、1食分のカロリーは1日に必要なカロリーの1/3になりません。

例えばベースブレッド(パン)は、2個で441kcal。他のものも食べることを前提に考えられています。

カロリーを抑えつつ、ビタミン・ミネラル食物繊維をバランス良く摂ることができるので、ダイエットにも効果的。

私の場合は、栄養バランスを考えて始めましたが、結果的にダイエットにも利用することになりました。

完全食の紹介【全7社】

私が食べてきた全てを紹介すると大変なことになるのでメーカーごとに、簡単に紹介していきます。

それぞれ関連記事のリンクも置いておくので気になるものがあれば読んでみてください。

ランキングまで読み飛ばすボタン ▶

COMP:ドリンク・パウダー・グミ

COMP
時短系完全食
COMP
パウダードリンクグミ

COMPは「手軽さ・時短」を売りにした完全食です。「ドリンク・パウダー・グミ」の3種類を展開していますが、長所は時短。実はグミは開けて食べるだけなので一番時間がかからない。

COMP POWDER
COMP DRINK
COMPグミ
商品価格/1食カロリー/1食
COMP POWDER350円400kcal
COMP DRINK520円400cakl
COMP GUMMY500円400kcal

ドリンクとパウダーはそれぞれ「豆乳」に近い味がします。

パウダーのほうが甘さが強いです。

グミはUHA味覚糖とのコラボで作られている本格派。個人的にはCOMPの中ではグミがイチオシ。(結構硬めです。)

2019年末にはアニメDr.STONE(ドクターストーン)とのコラボなどを行い、週刊少年ジャンプにも載りました。

COMP Dr.STONEコラボ
【そそるぜ】COMPとDr.STONEのコラボ第3弾に応募したよ。オリジナルグッズが当たる?完全栄養食COMPと大人気漫画(アニメ)Dr.STONE(ドクターストーン)のコラボキャンペーンに申し込んでみました!キャンペーンではTシャツやワイヤレススピーカーが抽選で当たります!...

ドリンクとパウダータイプは咀嚼そしゃくすることが無いので、食事としての側面は排除。

完全に栄養補給に振り切った形。

食事に興味のない方や、時間をなるべくかけたくない方にオススメ。
COMP Trial

created by Rinker
COMP

COMP関連記事

BASE FOOD:麺・パン

ベースフードスタートセット
完全栄養の主食
BASE FOOD
パン

BASE FOODのコンセプトは「食べる完全食」主食である「パン」と「麺」をベースブレッドやベースヌードルに置き換えることで、栄養バランスのとれた食事に早変わりします。

ベースブレッド
ちぎった写真
ベースヌードル
商品価格/1食カロリー/1食
BASE BREAD390円441kcal
BASE NOODLE390円377cakl

普通のロールパンに比べて糖質が35%カットされている上、全粒粉など穀物や大豆由来の食物繊維が6.8g含まれています。

全粒粉タイプのパンが食べられる人は、何の違和感もなく食べることができるはず。

ベースヌードルには植物由来のたんぱく質が31.5g含まれています。

たんぱく質豊富と言われているパスタよりも多くのたんぱく質を摂取することができます。

置き換えるだけで簡単に栄養バランスを取ることができます。

栄養バランス抜群&たんぱく質もしっかりとれるんです。

BASEFOOD 関連記事

日清食品(All-inシリーズ):麺

オールインパスタ 和風たらこ
日清食品
All-in シリーズ

超大手の日清食品はやっぱり「麺」で勝負でした。『栄養ホールドプレス製法』という、麺の中心部分に栄養素を入れ込む形で麺を作っています。All in PASTAとAll-in NOODLESという2種類の麺があります。

all-in noodles
all-in PASTA 4種類
栄養ホールドプレス製法
商品価格/1食カロリー/1食
All-in PASTA(麺のみ)432円312kcal
All-in NOODLE(麺のみ)432円333cakl
カップ麺タイプ648円商品による

All-in PASTAは、苦味が強く不人気でしたが2019年の12月にリニューアルし麺の苦味が改善されました。

同じ麺類ということで、ベースヌードルと迷うところですが、調理方法によって優劣がかわります。

完全食パスタ
【完全食パスタ対決】ベースヌードル VS オールインパスタ VS オールインヌードル完全栄養食(完全食)のパスタは結局どれが一番美味しいんですか?本記事では、ベースパスタ・オールインパスタ・オールインヌードルの3種類を食べ比べてレビューしました。...

カップ麺タイプはで600円(税抜)ということで、ちょっと高いなという印象。

「完全食」ということを考慮すればギリギリ許容範囲かな?

個人的なオススメは「All-in PASTA 真っ赤なトマトのアラビアータ」です。
日清食品 All-in PASTA ・ All-in NOODLES
created by Rinker

BASEFOOD 関連記事

HUEL:ドリンク・パウダー

HUEL
イギリスの完全食
HUEL
パウダードリンク

イギリスの完全食HUELは、ボトルタイプとパウダータイプがあります。コスパで考えると完全食の中でもトップ(パウダータイプ)。フレーバーも複数あります。

Ready to Drink3種類
HUEL パウダー実食
トロトロのHUEL black
商品価格/1食カロリー/1食
HUEL POWDER265円400kcal
HUEL Black Edition285円400kcal
HUEL Ready to Drink613円400cakl

ボトルタイプは「ベリー・バニラ・チョコ」の3種類の味があります。

個人的におすすめなのはベリー。3種類の中ではダントツ美味しいです。

パウダータイプは「通常・グルテンフリー・低糖質版」の3種類があります。

グルテンフリー版は飲んだことがないので、味はわかりませんが新発売の低糖質版は個人的にはちょっと無理な味でした。

通常版のパウダータイプは、自分は好きなのですが友人は「無理」と言います。食べ物なので好みがあるんでしょうね。

コンセプトとしては日本のCOMPがライバルになります。
日清食品 All-in PASTA ・ All-in NOODLES
created by Rinker

BASEFOOD 関連記事

SAICOOL(REAT):スープ

REAT
食べるスープ
REAT
スープ

REATは「新栄養スープ」。食べる直前に栄養パウダーをかけることで、熱で失われがちな栄養素を補給します。スープは具沢山で満足感があります。

reat 湯せん
豆ゴロゴロ
豆
商品価格/1食カロリー/1食
REAT トマト&チキン733円258kcal
REAT 枝豆とキヌア733円280kcal

スープ型の完全食REATは、「トマト&チキンスープ」と「えだまめとキヌアの雑穀スープ」の2種類があります。

完全栄養と言っているのは「トマト&チキンスープ」の方になります。

加熱調理によって失われてしまう栄養素を、食べる直前にパウダーで入れるという2段階方式を摂ることで栄養を確保しています。

具材ゴロゴロですよ。

トマト&チキンのスープには、ゴロゴロとした大豆や枝豆がたくさん入っていて満足感がありますし、ふつうに美味しいです。

えだまめ&キヌアの雑穀スープは残念ながら美味しいとは言えない味…。

トマト&チキンのスープの圧勝ということで、もし買うならトマト&チキンがおすすめ。(ただ、価格が高い…。)

スープダイエットなどで使用する方もいるようです。(カロリーは258kcal)
SAICOOL(全2種類)
  • REAT トマト&チキンスープ
  • REAT えだまめとキヌアの雑穀スープ
新栄養スープ
新栄養スープREAT(リート):1日に必要な栄養素を美味しいスープで。新栄養スープ「REAT(リート)」のトマト&チキンスープを飲んでみました。たったの258kcalで1日に必要な栄養素の1/3を摂ることができるので、置き換えダイエットなどにもおすすめです。実食して美味しさなどを調査します。...

マージェリック:カレー

もがな 完全食カレー
完全食カレー
からだ喜ぶ満点カレー
カレー

からだ喜ぶ満点カレーは、「カレーは完全食」を本当の完全食にしたもの。18雑穀を配合したレトルトカレーで、食物繊維も豊富。鶏肉がデカくて嬉しい。

辛さ
満点カレーとごはん
鶏肉
商品価格/1食カロリー/1食
からだ喜ぶ満点カレー500円304kcal

普通のレトルトカレーのように作りますが、レンジに直接入れられるタイプではありません。(お皿に移せば大丈夫。)

1食304kcalなので、ご飯と合わせても500kcal程度。

鶏肉もしっかりと大きく食べごたえがあります。

辛さは万人受けする中辛程度。ベースブレッドと一緒に食べれば、超完全食になるのでは?と期待しています。(1食あたりの価格が900円になりますが(笑)
マージェリック(全1種類)
  • からだ喜ぶ満点カレー
からだ喜ぶ満点カレー
【え、ウマッ】もがな『からだ喜ぶ満点カレー』31種類の栄養素配合 完全食カレーのレビュー『カレーは完全食』を本当にした管理栄養士監修の完全栄養食「もがな からだ喜ぶ満点カレー」を食べてみました。 レトルトカレーなのに栄養バランス完璧って、もう言うことなし!...

IDEA:バランサー

IDEA
バランサー
パウダー

それで栄養足りてる?普通の食事にプラスすることで栄養バランスを摂る「バランサー」完全食と言うよりも、マルチビタミン・サプリメントに近い位置づけです。

バランサー
フレッシュバナナ
ミックスベリー
商品価格/1食カロリー/1食
バランサー バナナ198円55kcal
バランサー ベリー198円55kcal

バランサーは普段の食事にプラスするタイプ。

マルチビタミン・ミネラルの錠剤と違う点は「たんぱく質10g」が同時に摂取できるという点と、ジュースのように飲めるというところでしょう。

味の種類は「フレッシュバナナ」と「ミックスベリー」味。

どちらも美味しいですが、個人的にはミックスベリーのほうが好きです。
IDEA(全2種類)
  • BALANCER(フレッシュバナナ)
  • BALANCER(ミックスベリー)
バランサー
【プラス1】BALANCER(バランサー)2種類を実食レビュー【マルチバランス栄養食】栄養バランスが気になる方にオススメのマルチバランス栄養食「バランサー」。本記事では、バランサーの2つの味「フレッシュバナナ」と「ミックスベリー」を実食レビューしていきます。偏りがちな栄養素をこの1杯で補います。...

完全食おすすめランキングBEST5【2020決定版】

完全食おすすめランキング
お待たせしました。完全食おすすめランキングの発表になります!

なお、ランキングは完全に筆者の主観となります。

「私の」おすすめ決定版!
基準・ポイント
  • 価格は適切か。続けられそうか。
  • 美味しく食べられるor飲めるか。

栄養面はそれぞれクリアしていると思いますので、価格と味で判断しました。

早速順位を発表します!
完全食おすすめランキング

1位:BASE BREAD(パン)

2位:からだ喜ぶ満点カレー(カレー)

3位:All-in PASTA(パスタ)

4位:HUEL POWDER(パウダー)

5位:COMP GUMMY(グミ)

なぜこの順位にしたのかという理由をお話していきますね。

第1位:BASE BREAD(パン)

ベースブレッド
完全食おすすめランキング第1位は「BASE BREAD」です。

理由
  • 「主食」を置き換えるだけという手軽さ。
  • 「食べる」完全食であるということ。
  • 1食390円という価格設定。
  • パンが普通に美味い。
  • ハンバーガーアレンジなどがしやすい。

パンをハンバーガーにしたり、麺を焼きそば風にしたりと幅広いアレンジが考えられます。

誰にでもオススメできるという点で、ベースブレッドが1番。普通の主食を置き換えるだけで栄養バランス完璧です。

全粒粉パンやブランパンなどを美味しく食べられる人であれば、美味しいと感じるはず。

何よりもパンが最高。普通にウマい。焼くのがオススメ。

BASE FOOD でダイエットにも成功しましたので、個人的には1番おすすめですね。

美味しく食べてダイエット成功って最高でしょ?

麺もいける。

あんかけベースヌードル
ベースヌードルの方も美味しく食べることができます。

あんかけベースヌードル美味しい。

個人的には、ベースヌードルは和風アレンジが最も合うと思います。

初回スタートセットがオトク。

パンだけ購入の場合はAmazonから買うことができます。

ヌードルも試してみたい場合は、初回購入のスタートセットでパンも麺も半額で買うことができます。

両方試してみたい方は、スタートセットがおすすめです。

第2位:からだ喜ぶ満点カレー

完全食カレー実食

第2位は「からだ喜ぶ満点カレー」です。

理由
  • 普通にボリュームもあってウマい。
  • 「カレーは完全食」を本当にしたところ。
  • 500円ならギリ許容範囲
通常価格1000円ならランク圏外に飛びますが、1個500円だったのでメチャ悩みましたが2位にしました。

ドロドロ系のカレーが好きなので、個人的な好みに合っていたというのもあって2位になりました。

レトルトカレーは100円~300円くらいのものを普段食べているのですが、500円…うーん!完全食だし!という気持ちでw

具もでかいし、満足です。

第3位:All-in PASTA

all in series

第3位はリニューアルしたAll-in PASTA(麺のみ)です。

カップ麺は600円ということで、値段を考えるとちょっと高いかな。

リニューアル前は苦くてダメでしたが、リニューアル後はいい感じになりました。

市販のパスタソースと合わせて食べたほうが安く済みますし、いろいろな味を試せるので麺のみを3位としました。

NOODLESの方は、焼きそば風が美味しく食べることができます。

日清食品 All-in PASTA ・ All-in NOODLES
created by Rinker

第4位:HUEL POWDER(通常版)

huel
第4位はHUEL POWDER(通常版)です。

COMPとHUELで意見が分かれるところかもしれませんが、味・価格の両方から見て私はHUEL派となりました。

だが低糖質版テメーはダメだ!マズイんじゃ!

HUEL Ready to drink(ドリンクタイプ)はツブもなくて非常に飲みやすいのですが、価格がちょっと高いのが難点。

手間は一番かからないし、持ち運びにも便利だから良いんですけどね。

万人にオススメできるか?と考えると、HUELのドリンクタイプはランク外になりました。

HUELはうちのサイトから2000円引きクーポンが使えるので、興味があればぜひ。
\CHECK NOW/
HUELクーポン2000円OFFで始められます。

第5位:COMP GUMMY

フルーツミックス味
第5位はCOMPのグミタイプ。

おやつ感覚でモグモグしながら健康になれちゃうって最高ですね?

硬めのグミで、美味しい。(フルーツミックス味。)

真のグミ好きは「こんなのグミじゃない!」ってキレるかもしれないけれど(弾力がない)、私は別に気にしないかな。

こんなのひょいひょい食べてカロリーオーバーしちゃうよと思っていましたが、実際食べてみると結構お腹にたまる。

ジップ付きなのでちょっとだけ食べて残しておけるのもGOOD。

COMP Gummy

created by Rinker
COMP

まとめ:3食完全食にする必要なし。

私は1日3食ある食事のうち、1食を完全食に置き換えるという方法で利用しています。

BASE BREADを朝食に利用したり、集中して仕事を片付けたいときにはドリンクタイプのCOMPやHUELも利用しています。

利用シーンで使い分けてます。

完全食(完全栄養食)というものがまだまだ一般に知られていません。

2019年8月にマイボイスコム株式会社が行った調査では、完全食を利用していると答えた人は1%、全く知らない人が60%という結果に。

まだまだ一般に認知されていない完全食ですが、簡単にバランスの取れた食事を摂ることができるということが分かればもっと広まる可能性は十分にあります。

また、私は完全食を使用したダイエットにもチャレンジしました。

1ヶ月で2kgの減量に成功しましたよ。

まだまだこれから発展するであろう完全食。

手軽に・簡単に栄養バランスをと考えているのであれば、まずは主食を置き換えることができる完全食からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ダイエットに向いている完全食?
完全食一覧

完全食は目的に応じて使い分けると非常に便利。

  • とにかく時短のため
  • 栄養バランスのため
  • ダイエットをするため

もしダイエットをするために完全食を利用する事を考えているのなら、ぜひ1度読んでみてください。

\CHECK NOW/
完全食ダイエットダイエットに向いている完全食を紹介!